So-net無料ブログ作成
検索選択

城咲仁のモテる男養成講座『今からモテにいくぞ!』で正しいモテ方を学ぶ [城咲仁のモテる男養成講座『今からモテにいくぞ!』]

このサイトは、城咲仁のモテる男養成講座『今からモテにいくぞ!』で実際モテてみたい人達に、その 口コミ 効果 評価 レビュー 内容 社内 恋愛 学校 職場 クラス 女性 女子 モテたい もてるコツ 秘訣 極意 裏ワザ 方法 モテ方などの情報を公開中です
imamote0.jpg
→詳しくはこちら←
元1億円カリスマホスト城咲仁の
モテる男養成講座『今からモテにいくぞ!』


もてる為の術を知っているつもり・・・。
でも、モテたいけど、モテない。
そんな人たち、まさか、こんな風に思ってませんよね?

●女性は冷たくすれば追ってくる
●ちょっとくらい焦らした方が女の子は夢中になる
●トークさえ上手なら落とせる
●メール術を磨けば女性はゲットできる
●恋愛専門家の言うことだから正しいはず!


Xこれは正直、ぜんぶ間違ってます。
→詳しくはこちら←


これでモテるのは上級者だと思います。
モテない・・・と悩んでいる方は、こんな難易度の高いことをしない方が良いでしょう。


なぜなら、↓↓↓

●女性に冷たくしたら、嫌われます。
●焦らすと、他の男に 持っていかれます。
●トークが上手でも 軽い男だと思われて惚れてくれません。


これまで誰も知らなかった女性の本音を教えよう。


あなたは、どちらの男性がモテると思いますか?

・ルックスの良い男、そんなに良くもない男
・トークの上手い男、そんなに上手くない男
・女性の扱いに慣れている男、不慣れな男


僕はこの質問を男連中にしてみたら、みんな答えが一緒でした。
やっぱり、トークが上手で、ルックスも良くて、女性の扱いに慣れていて・・・
という意見だったんです。


今度は、同じようにと女性に聞いてみました。
「どっちの男性と付き合いたい?」

すると・・・

驚くことに全く逆の答えが帰ってきたんです。
→詳しくはこちら←
彼女たちの意見はこうです。

正直、ルックスは良いほうが良い。
場が盛り上がるのは断然、トークの上手い男性。
女の子の扱いに慣れている方がラク。

だけど・・・
付き合うのはイヤ~~~。と。


「彼に愛されたい!」「彼に抱かれたい!」と女性が思ってしまうのは
ルックスの良い男性じゃなく、トークが上手い男性でもなく、ワイルドな男性でもない。


ここが、女性の面白いところです。


確かにルックスの良い男性は好きなんです。
トークの上手い男性も好きなんです。
冷たくされると一瞬、ドキドキしちゃうんです。
扱いが上手いと良い気分になるので、楽しいんです。
→詳しくはこちら←

でも・・・
それだけなんです。
そこから先はありません。


なぜなら、彼女たちは 大切にされたい からです。
彼女たちが夢中になるのは、大切にしてもらえると思った瞬間です。


だから、
●ルックスの良い男性は不安なんです。
●トークの面白い男性は軽く感じるんです。
●冷たくされると腹が立ってくるんです。
●女性の扱いが上手いと、遊ばれていると思うんです。



本当に女性が好きになる男性は、
もっと普通の男で十分なんです。
→詳しくはこちら←

「でも、オレは普通なのに全ッ然モテない!!」
と思う方もいるでしょう。


そこなんです!
普通の男なのに、モテる奴、モテない奴がいる。
その境界線は何なのでしょうか?


本当は、知らず知らずのうちに
女性があなたに「大切にされたい」「好かれたい」と思ってしまう、
一定の法則があるのです。


実は、この
恋愛テクニックで一番重要な部分を解説しているモテ法を
僕はまだ見たことがありません。


ここさえ知れば、面白いほどに
女性があなたに大切にされたいと
心から熱望するでしょう。


「ダラダラ言ってないで、その方法を教えてよ!!」

本気でモテたいと悩んでいる方のみこちらをクリック








↓ ↓モテる恋愛術、恋愛テク、会話術↓ ↓


★川村大地の瞬間恋愛会話術は詐欺、暴露。 口コミ 評判 評価 モテるこつ 極意 秘訣 もて方

★女の本能の秘密~MEN'S STAGE PROGRAM~ 木下光輝、口コミ、評判、評価、効果、レビュー

★会話の鉄人 GET WOMAN COMUNICATION THE Call Smile 木下光輝 口コミ 評価 評判 communication 恋愛トークテクニック 会話術 社内 会社 もてる 同期 モテ方

社内恋愛 同期 後輩 落とす方法



ED 自力で治す方法

共通テーマ:恋愛・結婚

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。